よい会社に巡り会えた

2021年07月05日

ここしばらく投稿していませんが、
現在 よい職場に巡り会え、そこで働いて はや2年ぐらになります。

最初は HTMLコーダーのアルバイトとして 入社したのですが、
時が経つにつれ、色々な仕事を 任されるようにまでなりました。

PCやスマホの設定や管理、各種機器の調達、印刷物の発注など、
細かくは 言えませんが、多種多彩な事を行うまでになり、
アルバイトにしては かなりの権限を得ています。
起動しなくなったり、パスワード不明でログインできなくなった
PCの初期化まで 行ったりもしています。

入社した当初は 本当に言われた通りの事を やるだけだったのですが、
次第に 自分もちょっとずつ発言をし、
できる事を明らかに していくうちに、
多くの事に挑戦する機会を得ました。

クビにされない

じつは意外にも クビにされないのです。

脱水症状で倒れ、病院に搬送された事が2度あり、
1周間ほど休みをいただいたのですが、
それでもクビには ならなかったのです。

また、祖母が倒れ、急遽田舎に帰る事になっても、
リモートワークを行う形となり、
この時も クビにならなかったのです。

最近の会社なら、こんなやっかいな人間は すぐにクビにしたがります。
実際 過去に『休まられたら困る』という理由から
辞めさせられた事もあります。
いや、一人や二人休んでも 業務が滞らないようにするのが
会社じゃないのかと ツッコミを入れたい所ではありますが。

解雇は規制があるから難しいとは言いますが、
実際には かなり あっけなくクビにされるものです。
確かに「解雇」するのは ある程度の条件は必要ですが、
本人の口から『辞めます』と言わせれば 案外たやすいものですから。

しかし、それでもクビにならないのは、
よほど自分の可能性を 認められたのだと思っています。
だからこそ、それに答えなければ ならないでしょう。

余裕がある

現在の会社に入社して、自分でもかなりの能力を得たと思います。

業務に余裕があり、ヒマな時間ができれば、
その間にも 色々と勉強や実験をする事ができ、
家では家で じっくり休む事ができるからです。

案件の納期も ガチガチでないため、
思いついた新しい事を 試してみたくなる事もあります。

例えばウェブサイト制作においても、
過去は 普通にHTMLとCSSを書いて作ってたのですが、
現在では Sassを使って CSSを作っています。

HTML構造も、人も検索エンジンも 理解しやすいように
配慮を行いながら 階層構造を大切にしながら書いたり、
Sassについては 中カッコが使用できるSCSSを使用しています。

SCSSを使う事で、これも階層構造で
スタイルを割り当てている要素を わかりやすく工夫できたり、
同じセレクターを書く手間を省いたり、
通常の発注CSSをでは不可能な記述方法も使えたりと、
結果的に 作業がラクになっています。

以前勤めていた所では、人月計算で見積もりをし、
ガッチガチのスケジュールを組み、
WordPressの各要素に対し 値を入れていくような作業で、
相当 効率の悪い作業でした。
「margin-bottom」を各要素に適用するだけなのに、
いちいち各要素の画面に 切り替えながら
値を入れていくという、とても非効率な作業でした。

また、カンプ情報の通りに 忠実に再現するように
言われていたのですが、今ではもう そんな事はしていません。
ピクセル単位の調整など、今や行わなくなり、
それ以上に、あらゆる端末で いかに見やすく、
特徴を捉えられるのかを、自分自身で工夫するように なりました。

おそらく、人月見積もりで ガッチガチのスケジュールの中、
工程の見積もりが 行いやすい 現状作業のままだったら、
ここにまで到達する事は なかったでしょう。

怒られる事もない

今までこの会社で 何度か失敗してきたのですが、
怒られる事も ありません。

怒られないから 何度でも失敗してもよく、
気にしなくていい というわけではなく、
失敗も学習し、次の解決に活かせると
信頼してくれているからでしょう。

もし昔のように 怒鳴られたり、
説教を受け続けるような状況だったら、
「不利益を出さないために気をつける」のではなく、
「怒られないようにする」になってしまいます。
そのストレスが さらなる甚大な失敗を
巻き起こす可能性があるのです。

説教もない

昔は オジサン達から ありがた迷惑い お説教を
いただく事が多かったわけですが、今は そのような事もありません。

ぶっちゃけると、説教の内容なんて 覚えてないんですよね。
時間の無駄です。

以前 努めていた所では、ちょっと失敗しただけで、
数分間もの説教をし、時間配分が大切とか何とか言っていましたが、
こちらとしては 説教に時間を費やすほうが
よっぽど無駄だと思いました。とにかく作業を させてくれと。
そういう残念な所も、結局辞める事に なってしまいました。
人手が欲しいのか、説教相手が欲しいのか、わかりゃしません。

結局、どうなればよいのか

ただ言いなりになり、言われた事をやるだけでは、
ただのバイトの粋は 超えられません。

しかし、まずは採用の敷居の低いバイトから入り、
その後に 自分の勉強した事を
少しずつ見せていけば いいのではないかと思います。
越権行為にならない程度に、ちょっとだけ意見を言うだけでも、
注目されるのではないかと思います。

とにかく、自分自身が 考えられる人間になる事。
知識だけでなく知恵も必要で、
自分の意思で 考えられる人間になる事が必要です。
たとえバイトでも、チャンスを見つけて
1歩踏み出してみれば、もしかしたら よりよい待遇や、
権限や やりがいのある仕事が 与えられるかもしれません。

Pocket